祖母の教え2 | 明大前(代田橋、永福町)周辺の不動産をお探しなら株式会社石井地所にお任せ下さい。

株式会社石井地所

営業時間10:00~19:00(日祝 10:00~18:00)定休日なし(年末年始等除く)

祖母の教え2

おはようございます!瀬下です。

本日は祖母の教えパート2をお届け致します。

私が入社した30年以上前の家賃の支払い方法は

現在の様に振り込みや引き落としではなく家賃通帳又は通い帳とも

いいましたがその通帳とお家賃を不動産屋か家主様に直接手渡しを

しておりました。

ある日中年の男性が来店され家賃の支払いをもう少し待って欲しいと

相談に来られました。

その時点ですでに2か月分の家賃を滞納しておりましたが祖母はもう少し

待ってあげる事にしたようでした。

そして話が済んでその男性が帰ろうとした時祖母が男性に向かって

「ちゃんと食事をしてるのかい?」っと話かけると男性は「しばらく何も食べてない」

と返答すると祖母はその男性に「これでちゃんとご飯をたべな」と言って

幾らかお金を渡しておりました。

その男性は驚いた様子でしたが祖母が差し出したお金を泣きながら受け取ると

「おばちゃんありがとう!ありがとう」と泣きながら帰って行きました。

その男性が帰ったあと祖母が私に「家賃を滞納している人がいたら責めてばかりではダメなんだよ

情をかけて上げることも大事だからね」っと私に話してくれました。

確かに男性は家賃を滞納していてもう少し待って貰った上に食事代まで貰えるとは

思っていなかったと思います。

祖母が「人には情を掛けてそれでもダメならその上にまた情をかけて上げれば絶対に約束は

守ってくれるよ」っとも話してくれました。

案の定その男性は翌月に遅延した家賃をすべて支払いに来てくれました。

その件以来30年以上経過した今でもその気持ちは忘れずにやっていきたいと

思っています。

本日も宜しくお願いします。

瀬下

投稿日:2020/11/19   投稿者:-